LitesNavi(ライツナビ)ロゴ
CENSロゴ

CI-NETとは

建設業で電子商取引(EDI※1)を行うための共通の仕組み

CI-NET※2に対応したシステム導入により、発注者、受注者間
で電子取引が可能

※1>EDI:Electronic Data Interchange「電子商取引」の略称
※2>CI-NET:Construction Industry NETworkの略称

CI-NETツール「LitesNavi(ライツナビ)」の紹介

LitesNavi(ライツナビ)はCI-NETに対応した当社のパッケージソフト※3

※3>パッケージソフト:特定の業務あるいは業種で汎用的に利用することのできる既製の
           市販ソフトウェア

LitesNavi(ライツナビ)5つの特徴

1.内訳明細にExcelから貼り付けできるなど高い操作性を実現
2.受注者/発注者 両者の機能を装備
3.データ保管料がかからずランニングコストが安価
4.電話とリモートツールによる 迅速 かつ 的確なサポートを実施
5.CI-NETを導入するゼネコンと接続が可能

お知らせ
お知らせ

2014.10.20
大洋建設様(神奈川)、
オセアンリフォーム様(神奈川)
事例紹介を掲載しました。

2013.6.3
小俣組様(神奈川)事例紹介を
掲載しました。
LitesNavi(ライツナビ)パンフレット開始
LitesNavi(ライツナビ)パンフレット

以下画像をクリックするとパンフレットの内容を参照することができます。

LitesNaviパンフレット
資料請求、お問合せ
資料請求、お問合せ

フリーダイヤル:0120-266-499
E-Mail:cinetお問合せメールアドレス

ISMS認証マーク

当社は情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を取得しています。
※ISMSへの取組みをご紹介します。
(上記画像をクリック)